忍者ブログ

Naga Style

[Naga Style] “カメラ散歩” を気ままに楽しむブログ

シアトル(タコマ) ガラス美術館♪

20120520_1

■WALZ Automat 44 , Zunow 60mm F2.8 ( 1959 , JAPAN )

またまた更新が遅くなってスミマセン~ヽ(;▽;)ノ!
さて、今回もアメリカ旅行の続きを紹介します♪

シアトルでは色々と動き回ったのですが、1日だけ、タコマ(Tacoma)という街にも案内してもらいました。
(※シアトルからは1時間ほどかかりました)


シアトルと同様に水辺があり、また、近くには大きなレニア山(Mt. Rainier National Park)があるなど、自然に囲まれた素晴らしい街でした。さらに、この街にはいくつか美術館もありまして、、、今回はガラス製品(アート作品)の製造風景が見学できるというガラス美術館(Museum of Glass)に案内してもらうことにしました。

早速、奥の”工房”に入ってみると、観客席が並んでいていました。

そのまま観客席に座ってみると、目の前には赤いTシャツを着た芸術家さんたちが、一生懸命ガラス製のアート作品を製作されていました。 


私はガラスの製造風景を間近で見たことがなかったので、思わず見入ってしまいました。ここまで接近できるところは日本ではあまりないのではないでしょうか?? 

⇒この日は、子供たちが描いた平面のイラストを、アーティストがガラスで立体に作り上げるというプログラムを行なっていたようです。
⇒ 詳細 http://www.museumofglass.org/page.aspx?pid=394


20120520_2


イラストをもとに、各パーツを作り始め、いくつか出来たら合体させ、、、またパーツを作っては合体させ、という作業が延々と続いていました。

しばらく見ていたのですが、作品の製作には数時間かかるようで、、、私は途中で退席して、他の展示作品を見に行ってしまいました。


1時間ほど経ってから現場へ戻ってみると、まだ作品は完成していなく、、、横で見ていた少年君も飽きてしまったようです。。


20120520_3


その後、しばらくすると作品に目や足がつき、無事にガラス製の”かに”さんが完成しました!!スタッフの皆さん、お疲れ様でした~♪ (※残念ながら、完成写真はありません。。。) 生で作品製作が堪能できるので、非常に面白い美術館でした!


そして、美術館見学の後は近くの歩道を散歩する事にしました。
子供でも楽しめる美術館だったためか、近くには多くのお子さんが遊んでいました!


20120520_4


↓その横には、映画に出てきそうな、非常に強そうな船が。
漁船にしてはゴツ過ぎじゃないでしょうか。


20120520_5


そんなこんなで次回に続きます~♪
お楽しみに~!!


※Museum of Glass
http://www.museumofglass.org/


PR

コメント


■ はじめに

普段の生活で感じた事、外出先様子を写真を交えて紹介しています。古い記事でも遠慮なくコメントください♪  ⇒詳しくはこちらへ!

■ スポンサードリンク

■ カテゴリー

● カフェ & カメラ屋 & 酒場 & 山 & 映画 探訪






● カメラ散歩 国内編






● カメラ散歩 海外編




● カメラ・レンズ・機材紹介






● そのほか


■ 最新トピックス

■ スポンサードリンク

■ おすすめトピックス

■ 最新コメント

[10/08 Naga]
[09/20 石川のカズ]
[03/08 NAGA]