忍者ブログ

Naga Style

[Naga Style] “カメラ散歩” を気ままに楽しむブログ

【カメラ】 オシャレなチェコ製の2眼レフ「フレクサレット6」♪

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

【カメラ】 オシャレなチェコ製の2眼レフ「フレクサレット6」♪

Flexaret VI_01


いままで4×4ベスト判のニ眼レフカメラを使ってきましたが、
やはり6×6サイズの二眼レフも使ってみたいな~、と思いまして、、

6×6サイズの二眼レフの中でも1、2を争うカッコ良さの(と、個人的には思っている)
メオプタ社製のフレクサレット6を購入してみました。


Flexaret VI_02


このカメラの特徴の1つに、ワルツオートマット44やミノルタオートコードなどと同様の
「本体下部のあるフォーカスレバー」が挙げられます。

慣れないうちは使いにくいかもしれませんが、
慣れると一瞬でピンと合わせが出来るようになりますので
個人的にはローライなどの回転方式よりも使いやすいと思っています。


Flexaret VI_03


ただ、ファインダーが少々暗いです。。。特に外側が。。。
ピントのルーペも取り出しにくく、この点はマイナスポイントです。。。


Flexaret VI_04


Flexaret VI_05


また、このカメラにもいくつか改造を施しました。
1つ目は、フィルム送りのノブにゴムを被せて滑りにくく、回しやすいようになりました。


Flexaret VI_06


2つ目は、絞りのレバーです。
通常ですと、コレ?? と思うくらい小さな金属の出っ張りが付いているだけで非常に掴み辛いです。。

そこで、プラ版などで大きなカバーを作り、動かしやすいよう改造しました。
この結果、絞りの調整が快適になりました!!


3つ目はレンズフードです。純正のものは数も少なく、高価ですので
国産二眼のヤシカ製(某ショップで500円)を改造して付けてみました。
内側の金具を外したり、穴を開けたり、と少々大変ですが、効果大です♪


Flexaret VI_07



改造が終わったところで、
早速フィルムを入れて撮ってみました!

どこか壊れているのか? 撮影技術がないのか? 
何故かピントが合っていない写真が多かったのですが、この1枚はそれなりに写っていました!!

中心部はシャープで、背景も綺麗にボケて
さすが66の二眼!!という写りを見せてくれました♪


Flexaret VI_10


個体差を知るためにも、他のフレクサレットも使ってみたいです♪
他社の6×6カメラも使ってみたいですね。


このカメラに関して、こちらに詳細な使い方が載っていますので
もし良かったら覗いてみてください↓↓↓

■カメラ女子のための「フィルムカメラ」講座
http://news.mynavi.jp/series/filmgirls/002/index.html
PR

コメント


■ はじめに

普段の生活で感じた事、外出先様子を写真を交えて紹介しています。古い記事でも遠慮なくコメントください♪  ⇒詳しくはこちらへ!

■ スポンサードリンク

■ カテゴリー

● カフェ & カメラ屋 & 酒場 & 山 & 映画 探訪






● カメラ散歩 国内編






● カメラ散歩 海外編




● カメラ・レンズ・機材紹介






● そのほか


■ 最新トピックス

■ スポンサードリンク

■ おすすめトピックス

■ 最新コメント

[03/08 NAGA]
[03/08 NAGA]
[03/03 石川のカズ]