忍者ブログ

Naga Style

[Naga Style] “カメラ散歩” を気ままに楽しむブログ

【カメラ】 ブロニカの67フォーマットカメラ「GS-1」を触ってみた♪

BRONICA GS-1_01

■GR-21  21mm f3.5


「究極の中判スナップカメラ」を求めてはや数ヶ月。

本や雑誌で情報を仕入れたり現物を見ているうちに
どんどん詳しくなってきている気がします^^



また、中判カメラの「66サイズ」や「645サイズ」が馴染んでくると、
より大きなフィルムサイズフォーマットサイズにも興味が出てきちゃうんですね(笑)

「68サイズ」や「69サイズ」はさすがに大きすぎるので、、、
手頃なところですと「67サイズ」が候補でしょうか。

※最新のカメラ雑誌「CL(カメラ・ライフ)Vol.18」でも
 6×7のフィルムカメラ特集が組まれていますね!



でも、この「67カメラ」は綺麗に映る反面、
今までの中判カメラ以上に大きく重いんです。。

有名なところではマミヤのRB67、RZ67、ペンタックス67あたりは
雑誌でもお店でもよく見かけます。
(↓「中判カメラの教科書」より)









ですが、ウエストレベルファインダーを使えば約1.8kg、
という軽いカメラがあるんです! 

それがこの「ブロニカ GS-1」
1983年にブロニカから発売された中判カメラです。





↓66サイズのコーワシックスと比べても
一回り大きいサイズです。

カメラ本体が大きい為に、ファインダーも大きく
ピント合わせはとても見やすいです!!


BRONICA GS-1_02


果たして「67サイズカメラ」はどんな写りになるのか???
早速フィルムを入れて試してみたいです♪


※コダックのフィルム値上げが発表されたので
 何本かまとめて買っておかないと。。。(- -、)
PR

コメント


■ はじめに

普段の生活で感じた事、外出先様子を写真を交えて紹介しています。古い記事でも遠慮なくコメントください♪  ⇒詳しくはこちらへ!

■ スポンサードリンク

■ カテゴリー

● カフェ & カメラ屋 & 酒場 & 山 & 映画 探訪






● カメラ散歩 国内編






● カメラ散歩 海外編




● カメラ・レンズ・機材紹介






● そのほか


■ 最新トピックス

■ スポンサードリンク

■ おすすめトピックス

■ 最新コメント

[03/08 NAGA]
[03/08 NAGA]
[03/03 石川のカズ]